三毛門かぼちゃ

三毛門かぼちゃ

三毛門かぼちゃは、今から約430年前、ポルトガルから豊後の国(大分県)を経て、豊前市三毛門地区に伝わった日本最古のかぼちゃとされています。昭和3年、天皇即位の折に献上されました。 三毛門かぼちゃを使った伝統料理「かぼちゃ団子汁」のほか、最近では、かぼちゃワイン、焼菓子など新たな商品が開発されています。430年の時を越え、ロマンを感じてみませんか。