八景山自然公園

八景山自然公園

八景山は、標高約80mほどの低山ですが、その名前が示すとおり、山頂からは360度の眺望を楽しむことができます。麓には6世紀のものを中心とした古墳群が広がり、この山が古くから人々の集う場であったことを物語っています。山頂にはかつて信仰の対象であった巨大な「八畳岩」があり、その傍らには、幕末期以来の戦死者をまつる八景山護国神社があります。春には、山全体が桜色に染まり、多くの花見客でにぎわいます。

http://www.town.miyako.lg.jp/seikatukankyou/kankou/spot/shizenkouen_2.html