稲童1号掩体壕

稲童1号掩体壕

太平洋戦争末期、航空機を隠し、攻撃や空襲から防護するために、築城海軍航空隊の築城飛行場周辺に多数造られた掩体壕のひとつ。
双発の中型機を格納する大規模な掩体壕。
 行橋市観光ARアプリ「おでかけ行橋」をダウンロードし、稲童1号掩体壕前でアプリを起動させると、掩体壕に格納されていた飛行機がAR技術で再現されます。

http://www.city.yukuhashi.fukuoka.jp/doc/2015052000012/


QRL1

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.yukuhashiguide.yukuhashiar&hl=jae

QRL2

https://appsto.re/jp/pD0Mib.i