番塚古墳(ばんづかこふん)

番塚古墳(ばんづかこふん)

番塚古墳は、御所山古墳の北約300mの所に所在する前方後円墳です。この古墳に埋葬された人物は、その歴史的背景や出土した遺物などから、大和政権に関係し、北部九州における対朝鮮進出政策に携わっていた者と推測されています。

http://www.town.kanda.lg.jp/kankou/rekishi04.html