あしやんいか

あしやんいか

芦屋は西日本でも有数のイカの水揚量を誇る漁場です。特産品であるイカを広くPRするため、平成13年に公募によって「あしやんいか」という名前が付けられました。玄界灘の荒波にもまれた「あしやんいか」の身は引き締っていて、刺身にすると絶品です。透き通った身は見た目にも美しく、口にするとコリコリとした食感でほんのりとした甘味が口の中に広がります。あしやんいかはのぼりのある町内料理店で食べることができます。

http://www.ashikan.jp




大きな地図で見る