小倉祗園太鼓

小倉祇園太鼓

夏が近づくと小倉っ子の情熱が、初夏の蒸し暑さを吹き飛ばすかのように沸き立ち、街のあちこちで、太鼓とジャンガラの音が響き始めます。山車の前後に一つずつ太鼓をのせ、打ち手4人がジャンガラと呼ぶ鉦にあわせて両面から打ち、合いの手はヤッサ、ヤレヤレと声をかけます。太鼓を打ち鳴らしながら町をねり歩く勇壮な祭で、映画「無法松の一生」などで全国的に知られています。

http://www.kokuragiondaiko.jp/