旧門司税関

旧門司税関

1912年(明治45年)に建てられた赤煉瓦造りの建築物で、昭和初期まで税関庁舎として使用されていました。現在、1階は休憩所、税関PRコーナー、フルーツファクトリー「モーン・デ・レトロ」があり、2階は美術ギャラリーとなっています。

http://www.mojiko.info